2016年8月24日水曜日

シン・ゴジラ

2016年のゴジラ最新作「シン・ゴジラ」を観てきました。

結論から言うと面白かったです。

以前、USゴジラ2014を観たときは、ハリウッドだからという甘めの評価と劇場効果補正でソレはソレで楽しめたんですが、この間TV放映されたのを改めて観て、ちょと冷めました。
やっぱ、劇場の迫力が無いと、ストーリがハリウッド過ぎて面白くない。
結局、核兵器を容認する内容だし、映像は凄いが話がクソというセオリーは生きているようです。

雲がソレっぽかった
んで、今回の「シン・ゴジラ」ですが、「エヴァンゲリオン」の庵野監督と言うよりは「トップをねらえ!」の庵野監督と言った方が良さそうです。

ここまで言えば分かる人も多いと思いますが、はっきり言って目新しい要素はほとんど無く、過去からの様々なネタのオンパレードな作品になっています。

こういう言い方をすると否定的に捉えられそうですが、意外にそうでもありません。

まず、効果音や音楽は昔の物を踏襲しているので、違和感をほとんど感じない。
むしろ初代ゴジラを意識した音響や後世のアレンジが多いので耳から受ける印象はとても良い。
ネタを知らない人は素直に観れるし、知ってる人はさらに楽しいといった感じ。

2016年6月20日月曜日

バギー改造記 / リアキャリアの破断

何か、中華バギーのリアキャリアがビヨンビヨンします。

草刈機を乗っけて移動していたので、負荷に耐えきれずに破断した模様。

亀裂が錆びて腐食?
って、パイプの厚み薄っ!!!
ビニールハウスのパイプより薄いぞこれ。
よく溶接したなぁ・・・。

なんかグロいな
ウチには、これほど薄い鉄板を溶接できる設備はありません。
試に溶接してみましたが、案の定鉄板が溶けて穴が開きました。

仕方がないので釘をあてがい、そこから肉盛りして繋げる事にしました。

サンダーでゴシゴシ
ベビーサンダーで余計な部分を削りまくって、なんとか形にできました。

作業中、穴の開いた皮手袋で溶接後の部材を持ったところ、指を火傷してしまいました・・・。
これはいかんと、部材を冷やすために水をかけたら「ジュワー!!!」だってさ。
そうか。最低でも100℃以上か。

そういや、指に水をかけるほうが先だった。と、今になって思った。

2016年6月9日木曜日

蛍の撮影 6/9

今日は雨天から晴れに回復。

今回は魚眼を使わず、F2.8の標準ズームで撮ってみます。

24mm ISO1250 F2.8 20秒X17枚
さすがに明るめのレンズだけあって、かなり遠くの蛍の光まで捉えています。

24mm ISO1250 F2.8 20秒X60枚
今度は縦位置で星とコラボ。
何と言うか、細かい星が捉えられたのは良いのですが、軌跡が詰まり過ぎてうるさい感じ。
もう少し暗くしてもいいかなぁ。

2016年6月7日火曜日

蛍の撮影 6/6

ついに梅雨入りしたそうで、雨の降る事が多い天気になりました。
なんやかんやで数日撮影に行けなかったのですが、今日は時間が取れたので蛍の撮影に行ってみます。

曇りなので星は見えませんが、星の軌跡を気にしなくていい分、撮影は楽ちんです。
時間的制約が無いので、通る車のヘッドライトが来てもへっちゃら。

露出時間間違えた!
って、油断していたら、露出時間を間違えました。
20秒設定のつもりが20分になってた。約5分くらい経ってから気が付いた。

ISO 1250で、所々カラーノイズが見受けられるものの、20時近いのに夕暮れ時のような明るさ。
D810のセンサーの集積率でコレなら、D750とかはもっとノイズが少ないんだろうな。
すげぇ~!

2016年6月1日水曜日

ケミカルチューン!

今日も草刈りです。
しかし、今日の草刈り機は一味違います。
SUSTINA 5W-40
現状の4サイクル用エンジンオイルで、最高級の部類であるサスティナを買ってきたのです!
フルシンセティックって事で100%化学合成油。
SAEは5W-40で、スポーツカークラスで使ってもいい感じ。

省燃費性能最大2%向上。エンジン洗浄性能持続力2倍。省燃費性能持続力2倍。
(※API:SM対比)

なんだか凄そうだー・・・・って、注釈のSMクラスに対してって事は、今のSNクラスの一世代前のオイル性能比じゃん。
SMクラスのオイルなんてもう売ってないよ!

比較対象が何となくずるい感じがするけど・・・いいです。
燃料もハイオクを使いますから、かなりスポーティーな草刈りが楽しめると思います。

草刈機で使える白金プラグとか無いかな(笑

2016年5月31日火曜日

蛍の撮影 5/31

今日は標準域のズームレンズで撮ってみます。
使うのはAF-S NIKKOR 24-70mm 1:2.8E。
F2.8通しで手振れ補正つきのニクイやつ。

35mm ISO1250 F2.8 20秒X9枚
今日は曇りがちで星があまり出ていないので、空にも蛍の軌跡を入れる為、川の中に降りての撮影です。
消防団で使うために、車には長靴を標準装備。ちょっとしたときに役に立つね~。

2016年5月30日月曜日

蛍の撮影 5/30

本日もやってきました蛍の撮影。
雨の後の晴天で、気温も湿度も高めの一日。
前回の5匹程度から、今日は20~30匹はいそうです。

魚眼17mm ISO1250 F4.5 10秒X15枚
今日は早い時間から撮影に入れたので、薄ら明るい内にピントを合わせて準備万端。

実験がてら数枚撮影してみる。

それにしても何て感度だ。
5月末の20時だというのに、20秒も開けていたら夕方のように映る。
ISO1250なんて感度が普通に使えるなんて、最近の高感度特性は化け物か。

お蔭で比較的暗いレンズでも、画質の良い絞り値で使えてとっても助かるね。